« 勝手に応援XI-V(40) | トップページ | 勝手に応援XI-V(42) »

2007年5月 5日 (土)

勝手に応援XI-V(41)

心配していたFO-29は、管制局により正常動作の確認がされたそうで、一安心です。
しばらくはメンテナンス等様子見のようですが、アマチュア衛星数少ない中、まだまだ大丈夫というのは、本当にうれしいかぎりです。しかし、打ち上げから10年を超えても正常動作するということから、当時のすばらしい技術力がうかがえます。XIシリーズも当初の予定を大幅に越える運用を続けていることからも、日本の衛星技術はすばらしいものがあると思います。しかし、新しいアマチュア衛星(トランスポンダ搭載のもの)を打ち上げようという話はなかなか出ませんね。

さて、4日間かかったアンテナ工事ですが、本日、やっと作業を完了しました。結局昨日上げた場所に、昨日よりも50cm短い3.5mのマストにして、新しいローテータを上げてみました。本日も昨日同様風があるにもかかわらず、それほどゆれがなかったので、すべてのアンテナを取り付けました。作業完了は片付け(完全ではないですが)含め午後7時頃となってしまいました。連休の好天に恵まれてなんとか最後までできたのは、幸運でした。今後は状況に応じて、補強等行っていく予定です。50cm低くなったことで、アンテナが屋根を掠めるような状況ですが、幸い仰角を付けても屋根に接触することは避けられそうです。写真は暗くて撮影できなかったので、後日掲載します。

|

« 勝手に応援XI-V(40) | トップページ | 勝手に応援XI-V(42) »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151203/14966831

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に応援XI-V(41):

« 勝手に応援XI-V(40) | トップページ | 勝手に応援XI-V(42) »