« PRISMメッセージボックス用ソフト(2) | トップページ | PRISMメッセージボックス用ソフト(4) »

2013年4月21日 (日)

PRISMメッセージボックス用ソフト(3)

3月31日に掲載したUPRISMソフトを利用していただいている皆様、ありがとうございます。何度かPRISMのメールボックスで試したところ、修正すべき部分がありましたので、改善版を掲載します。
前回のバージョンでは、メールボックスの書込み後のPRISMからの返信(書込み後のメッセージIDが返信されるもの)のメッセージID部分が表示されませんでした。その部分の修正と、メッセージボックスへの書込みが「TALK」メッセージのみであったものを、「CALL」と「R」にも対応しました。
「Send Message」ボタンの左にあるリストボックスで「TALK」「CALL」「R」を選択できます。なお、「R」メッセージの場合の返信先のメッセージ番号は、「Read Message」ボタンの右にある読み出しメッセージIDと共通となっています。読み出したメッセージに返信するという考えから、そのようにしました。そのほかの部分は、変更ありません。
ご利用いただいたときは、レポートいただけるとありがたいです。
Uprism_20130421
「UPRISM20130421.exe」をダウンロード

|

« PRISMメッセージボックス用ソフト(2) | トップページ | PRISMメッセージボックス用ソフト(4) »

アマチュア無線」カテゴリの記事

パソコンソフト開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151203/57219589

この記事へのトラックバック一覧です: PRISMメッセージボックス用ソフト(3):

« PRISMメッセージボックス用ソフト(2) | トップページ | PRISMメッセージボックス用ソフト(4) »